【KEIRIN GP 2023 展望特集 #3】車番と並びが確定!出場選手のコメントから元競輪選手が展開予想の考察をします!

homare
homare

元競輪選手homareです!【KEIRIN GP 2023】の車番と並びが確定しました!

fumi
fumi

KERIN GPを心待ちにしていた人にはすぐに知りたい情報だよね!

homare
homare

そうだね!今回は車番と並びから簡単な展開予想をするよ!

KEIRIN GP 2023の車番と並びが確定しました!

今回は、出場選手の車番とコメントからどのような展開になるのかを簡単に考察します!

KEIRIN GP 2023 出場選手の車番

車番選手名所属地域登録期年齢
古性優作大阪10032
佐藤慎太郎福島7846
松浦悠士広島9833
真杉匠栃木11324
深谷知広静岡9633
山口拳矢岐阜11727
清水裕友山口10529
新山響平青森10730
脇本雄太福井9434

出場選手のコメント

①古性優作

3年連続3度目の出場

「脇本さんに助けてもらって、しっかりと走れた1年だった。脇本さんのうしろ」

②佐藤慎太郎

5年連続9度目の出場

「優勝はなかったが、要所要所で良い走りができた。響平に任せたい」

③松浦悠士 

5年連続5度目

「骨折もあり怪我が多い一年だった。(直前の落車はあったが)練習できているので問題はない。裕友に任せたい」

④ 真杉匠 

初出場

「オールスターも地元記念もラインの力で優勝させてもらった。単騎で頑張ります」

⑤ 深谷知広 

6年ぶり6度目

「日頃感じているラインの力をいつもとは違う位置(後ろ)からも感じる1年でした。(山口を見ながら)ついてくれないと思って、単騎で」

⑥ 山口拳矢 

初出場

「落車してから体は戻ったが、後半はレースのリズムに乗れなかった。深谷さんが移籍してしまったので、単騎で」

⑦ 清水裕友 

2年ぶり5度目

「夏場苦しい時もあったが、中四国の今のいい勢いに便乗できた。松浦さんの前で」

⑧ 新山響平 

2年連続2度目

「前半はSSのプレッシャーに負けることもあったが、後半は持ち直せたと思っている。佐藤慎太郎さんの前で」

⑨ 脇本雄太 

2年連続5度目

「オールスターの落車は自分の競輪人生の中でも類を見ないケガだった。古性くんの前で」

KEIRIN GP 2023 並び

9脇本ー1古性

8新山ー2佐藤

7清水ー3松浦

4真杉 5深谷 6山口

サプライズ連携はなし。

清水と松浦はどちらが前か微妙だったが、清水が前回り。松浦は直前の落車がどう影響するか。

単騎は真杉、深谷、山口の3人。

周回&展開予想と考察

S ⑨1 ⑧2 ⑦3 ④ ⑤ ⑥

脇本が前を取らされ、その後ろは車番順になりそう。

清水が前を切りに行き、それに乗る形の単騎勢。新山は脇本を警戒するが、それを嫌がり脇本は後方まで下がる。

それを見て清水が先行体制に入り、サラ足の単騎勢が捲りに構える。松浦は車間を切りブロックするかまたは番手捲りにいく。

隊列が短くなった所を、新山、脇本が捲りで迫る。

homare
homare

こうなると面白いのは単騎勢かな?

まとめ

KEIRIN GP 2023の車番と並びが確定して、周回予想や展開予想の考察をしました。

やはり実際に競輪を走っていた者から言わせると、周回中にどの位置を取るかという部分から勝負になります。

これは実際は競走を走った人でないと分からない部分かも知れません。ですので、今回はこの部分を重要視して展開予想しました。

この記事が今年のKERIN GPの予想の参考になればと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA